素材博覧会YOKOHAMAに出展しました!

ハンドメイド素材のマーケット

横浜で開催された「素材博覧会YOKOHAMA2020冬」に1月30日から2月1日までの3日間出展しました。このイベントは、ハンドメイドの作品を作る人を対象に、様々な素材を展示・販売するもので季節ごとに開催されています。今回は、その冬の回です。

大さん橋ホールという海に突き出た桟橋の先にある会場で、素敵な出展者たちに囲まれ、温かく、楽しいマーケットでの時間を過ごさせて頂きました。

Shiina Factoryとして出展するのは、今回が2回目。前回のデザインフェスタでの反省を生かし、もっと多くの方々に真鍮パーツの魅力を知って頂こうと1ヶ月以上に渡って準備を進めてきました。新しい製品を開発し、ディスプレイを作り、ポップや値札を用意するなど、私たちなりに工夫をしてイベントに臨みました。

おかげさまで、たくさんの方々がブースに立ち寄ってくださり、私たちの真鍮パーツやアクセサリーをご購入頂きました。「こういうパーツをずっと探していた」と言う作家さんたちも多く、売れ切れになる製品も出てきて、予想外の反響でした。

また、椎名製作所としての金属加工サービスに関心を持ってくださる人たちも多く、様々なご相談も受けました。こういうところでお役に立てるのも、本当に嬉しいことです。ワークショップにも皆さんの関心が高いことがわかりました。

足立区から2時間程度かかる会場で、始まるまではアウェー感で一杯だったのですが、周りの出展者の方々が本当に温かくて、すぐに受け入れてくださいました。終わる頃には、すっかりホームなような気がして、別れるのが寂しいほど。たくさんの出会いがあり、とても充実した3日間となりました。

ブースへお越しになった方々、イベントの主催者や出展者のみなさま、支えてくださったみなさまに心から御礼申し上げます。忘れられない素材博覧会への初出店となりました。